大阪でおきた殺人事件から「心のレベルアップ」をしよう☆ - 新着ニュースと話題〜神戸から発信!〜

スポンサードリンク



大阪でおきた殺人事件から「心のレベルアップ」をしよう☆

大阪府で二人の少年少女が殺害され、山田浩二容疑者を警察は逮捕しました。
この事件を通して感じたことを書いていきます。

■ ママ友

まず、一部のネットニュースで話題になったのが被害者の母親。
ネットに出回っている情報によれば、
被害者の女の子の母親は「教育より娘に八つ当たり」していた状態。

女の子は母親の怒鳴りが怖く、家から逃げていたといわれています。
これが山田容疑者に狙われた理由の一つでしょう。

男の子の母親は「まともな計算ができず、よく悪態をFBなどに投稿」
(ネットはこういうところまで掘り下げられる。
気を付けて使わないと怖いですね)

これと犯人の関係は詳しいことがわかっていません。

■ 犯人の素顔

昨日見たあるテレビの情報によれば、
山田浩二容疑者は「弱いものとつるみ、彼らを脅していた」とのこと。
すでに何回か犯罪を行って逮捕されており、今回殺害に踏み切ったのは口封じのためでしょう。
口封じ、自分が悪事を行っていると自覚しているから口を封じるために始末した。

それ以外に特定の女性をつけまわしていたという報告もあり、
いずれやるだろう……と、察知している人が多いように感じます。

■ ママ友たちのレベル上げ

少なくとも山田容疑者に狙われる条件として、
被害者、加害者母親(父親含む)の態度にあると考えられます。
そしてこれは彼らだけの問題ではありません。

私たち一人ひとりが考えるべき問題だととらえています。
他人の問題はしょせん他人事……と思うと、自分に降りかかる確率があります。
人間、未来なんてわかりません。

だからこそ親として、これから親になる人はぜひ自分を鍛えていくべきです。

■ 鍛えるならまずは名言から

鍛える方法としてまずは良い言葉を取り入れる必要があります。
形から入るのです。良い言葉を暗唱し、すらすらいえるようになる。
これだけでもやらないよりは感情を少しずつ抑えるようになります。

監獄にいる受刑者たちは聖書など、品位が良くなる本を読まされるそうです。
(漫画ではそういうシーンが多い)

言葉の力を上げると、少しずつ自分の品位に気を使うようになります。
反対に品位が悪いとそういう環境を必然と呼んでしまうのです。

だから、まずは良い文章を音読し、自分を鍛えていくようにしてください。
ゲームやバラエティばかり見て笑うのもよいですが、自分を鍛えることは子供も鍛えることにつながります。

スポンサードリンク

2015-10-08 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 新着ニュースと話題〜神戸から発信!〜 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます