神戸空港拠点のスカイマーク!ミニスカA330延期! - 新着ニュースと話題〜神戸から発信!〜

スポンサードリンク



神戸空港拠点のスカイマーク!ミニスカA330延期!

神戸をサブ拠点空港にしているスカイマークが、A330を就航させるとしていましたが、3度も延期してるんですね。

日本国内では初のA330型機を導入し、ミニスカートのCAを乗務させるとして物議を醸しだしたスカイマーク。
話題造りには良かったと思うんですがねぇ〜〜

そのスカイマークがA330の就航を3度も延期しているそうなんです。

最初は3月に運行開始!となっていたのが、いつの間にか4月になり、5月になり・・・とうとう6月14日からの運行、ということで動いているようです。

動いているというか、国土交通省の認可を受けるためだそうで、認可受けてないのに就航日を決めていたんかい!と突っ込みが入りそうですね。

ニュースサイトによれば、国内同業大手のコメントとして、国土交通省の認可が下りていないのに認可ありきで就航日を設定するとはけしからん!と語っていました。←きっとJALかANAでしょうね・・・
SKYの評判を落としておいて、自社の搭乗率を上げようというのでしょうか。

 

この辺りのことは航空業界なりの事情がありそうですが、仕事してプロジェクトを考えるならやはり目標日設定はありきだと思うんですね。

目標が決まっていないといつまでもダラダラと先送りになる可能性もありますからね。

 

何はともあれ、3度目の正直でスカイマークにA330を飛ばしてもらいたいものです。

 

スカイマークに友好的と言われる神戸空港ですが、A330の就航はまだ先になりそうですね。

とりあえずは激戦区の福岡〜羽田間に就航、次いで羽田〜那覇(沖縄)線、羽田〜札幌(新千歳)に就航するとのことです。
羽田〜札幌便の就航は2015年になるようで、その先は未定でしょうね。

 

実は羽田から長崎への便や茨木〜米子・那覇便は神戸空港を経由しており、それなりに拠点空港と言う感じで展開していますね。

神戸〜福岡は近すぎるので就航自体が無理ですが、神戸〜札幌とか神戸〜沖縄であれば、それなりに繁忙期には利用客も居ると思うので、A330の機数がそろってくれば、繁忙期などには飛来するかもしれませんね。

 

何はともあれ、LCC、関西では関空拠点のピーチが勢いを増しており、スカイマークの乗客並びに神戸空港利用者は大幅に減っているという報道もありますので格安航空のパイオニアとしてスカイマークにも頑張ってもらいたいものですね。

スポンサードリンク

2014-06-03 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 新着ニュースと話題〜神戸から発信!〜 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます