パナソニックが1024億円の黒字!3年ぶり - 新着ニュースと話題〜神戸から発信!〜

スポンサードリンク



パナソニックが1024億円の黒字!3年ぶり

パナソニック3年ぶりに黒字に転換しましたね〜〜
赤字!ということがめったになかった大松下時代からすると隔世の感があります。
たしか、松下幸之助時代には、リストラは絶対にだめ!となっていたはずが、赤字に耐えられなくなったのか、リストラを始めた、というニュースが数年前に流れましたね。

個人的感覚で行くなら、良い働きをしていたにも関わらず、部門廃止などでリストラされてしまった人なんかは、救済のために再雇用してあげてもいいんじゃない??と思います。

どこの会社を見ても働かない、ただ会社にぶら下がっているだけのダメ社員はいるので、こういう人までは雇用しなくても良いと思いますが・・・


それでも、1024億円・・・ごつい数字ですなぁ
赤字だった時も下手な会社なら吹っ飛ぶくらいの額だったけど、黒字になるとこれもすごい数字・・・
やっぱ大企業の底力、ってこんなもんなんかなぁ〜〜

売り上げは7%くらいの増加に対して、利益は9割近く上昇!
いったいどんな魔法やねん!!!って感じです。

こんなニュースが流れると、パナソニックや関連企業の株価なんかも跳ね上がるんでしょうね。
株価までは調べていないのでわかりませんが、パナソニックの株価はどうなったんでしょうね!


昨年とかに健康家電部門なんか売り飛ばして、寂しい感じがしてたけど、自動車用電池なんかでちゃっかり売上時自体は伸ばしていたらしい・・・

最近は電器屋なんかでもパナソニックの家電は華々しい感じはしなかったけど・・・ちゃんと裏で頑張って、売り上げ自体は確保!ってわけだったんですね!

 

住宅部門なんかも好調だったらしく、消費税増税前の駆け込み需要が予想を上回って良かったんだとか。

↑でもこれじゃあ、増税後はだめやん!!って突っ込みを入れたくなりますね。

 

ソニーなんかもパソコン部門売り飛ばして、VAIOはもう生産されなくなる見込みらしく、日本企業の衰退ぶりが寂しさをかんじていたけど、何となく明るい期待が持てそうです。
ソニーもハイレゾ音源などで復活を狙っているみたいだし、今後の日本企業の躍進に期待したいところですね。

スポンサードリンク

2014-04-28 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 新着ニュースと話題〜神戸から発信!〜 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます